フロア・ビューティ / 施工例

Works

あったかシート


戸建て住宅 在来浴室

要介護の高齢者がいらっしゃるお宅で、お風呂が冷たい、床が滑りやすい、万一転倒した場合に怪我をする可能性が高い。そして、なるべくお金をかけずにリフォームしたい。そこでバスビューティでのリフォームを選択していただきました。
フロア・ビューティは介護保険の住宅改修に適応します。一定の条件を満たせば1割の自己負担でリフォームが可能です。



戸建て住宅 在来浴室

2階に浴室がある住宅で、階下に水漏れを起こしました。給排水管に異常はなく、床のどこからか漏れているようでした。そこで床面と壁の立ち上がり部分にウレタン防水処理を施し、あったかシートで仕上げました。
腰壁部分はパネル・ビューティ



戸建て住宅 在来浴室
天然大理石タイルのお風呂ですが、欠けや割れが多数。床が滑りやすいのも悩みの種でした。(悩みの大半はペットのわんちゃん4匹)そこでフロア・ビューティでリニューアル。
滑り防止と、床の冷たさも解消されました。


しっかりパネル


賃貸マンション ユニットバス

石目調デザインの床が剥がれています。20年くらい前に流行ったタイプですが、剥がれることがあるのが難点です。
下地を補修して、しっかりパネルでリニューアルです。



戸建て住宅 在来浴室

タイルの表面がぼろけています。目地のカビも取れにくいのでフロア・ビューティでリニューアルです。
浴槽はペイント・ビューティ



賃貸マンション ユニットバス

これも床に水が染みて変色しています。下地処理をしてしっかりパネルを貼りました。
業務用のお風呂(賃貸住宅、ホテル等)はしっかりパネル。自宅のお風呂はあったかシートを選ばれる例が多いです。



戸建て住宅 ユニットバス

床がタイル仕様のユニットバスです。タイルの半分くらいが剥がれていました。
残ったタイルをすべて剥がし、下地処理をしてしっかりパネルを貼りました。



3点式ユニットを2点式に変更

浴槽、トイレ、洗面器がセットの3点ユニットから便器を外して2点式ユニットに変更。
便器撤去⇒床下地補強⇒穴塞ぎFRPライニング⇒ファイバーパテ全面⇒しっかりパネル貼り⇒コーキング仕上げ

トイレは浴室となりの押入スペースを改造して設置しました。床以外の浴槽、壁、天井はペイント・ビューティでリニューアル



在来浴室タイル床にしっかりパネル貼り

洗い場のタイル床はしっかりパネル、壁、天井はパネル・ビューティ、浴槽は交換しました。
柱がじゃまでユニットバスに入替できないお風呂です。



浴室リフォームに関するご相談はどうぞお気軽に!
Copyright(c) 2015 Bath Beauty Inc. All Rights Reserved.