下地補修 / 施工例

Works

人造大理石浴槽 ひび割れ

浴槽の底全体がひび割れて水が漏る状態でした。通常はFRPライニングで補修しますが、ひび割れが広範囲であったため浴槽の下に塚を立てて補強しました。

人造大理石浴槽 ひび割れ

ユニットバス 壁の下部分が腐食

ユニットバスの壁は鋼板でできている場合が多く、湿気等で腐食して膨らむケースが多々あります。
腐食部分を完全に切り取って補修します。腐食部分を切り取らず、その上からパネルを貼る業者もありますが、それだと腐食が更に広がってゆきます。たとえば虫歯の治療で、虫歯部分を削り取らずに上から詰め物をするようなものです。




タイル仕様のユニットバス

タイル仕様のユニットバスの壁も裏は鋼板で出来ています。サビが出ている場合は裏側が腐食しています。

タイル仕様のユニットバス

マンションのユニットバスから階下へ水漏れ

お風呂から階下へ水漏れが発生しました。排水管からの水漏れと思われましたが、修理するにはユニットバスを撤去するしかないとのことで当社に相談がありました。
ユニットバスの洗い場部分を一部解体して排水管を修理しました。解体部分を補強してフロア・ビューティで仕上げました。

マンションのユニットバスから階下へ水漏れ

ユニットバス 壁面下部分が腐食

同様に腐食部分を解体・補強して樹脂巾木を貼り、全体をペイント・ビューティで仕上げました。

ユニットバス 壁面下部分が腐食

FRPユニットバス浴槽

FRP浴槽内の壁面にひび割れ。パテ処理のうえFRPをひび割れの上に作ります。(FRPライニング)
研磨して平滑に下地を処理してペイント・ビューティで仕上げです。

FRPユニットバス浴槽

ユニットバスの床 ひび割れ

ユニットバスの床がひび割れです。全体的に床全体の耐力がなくなっていたので、下地を補強してライニング補修。フロア・ビューティで仕上げです。

ユニットバスの床 ひび割れ

浴室リフォームに関するご相談はどうぞお気軽に!
Copyright(c) 2015 Bath Beauty Inc. All Rights Reserved.